推薦コメント

コメント1

からし亭のねぎ醤油の特徴は、20種類もの農水産物を原材料にしたものです。
発酵微生物の合成作用を経ての味と香りが特徴で、更には、体に有益な抗酸化 、アンチエイジング 、抗菌物質等の発酵代謝を促す天然調味料食品でもあります。
各材料の健康成分を分析すると以下の通りです。

まず、市販をされている多くの類似品は、数多くの添加物(増粘剤、着色料、ph調整剤、防腐剤)が配合されており、からし亭のねぎ醤油とは、配合、風味、味覚が全く異なります。

そして、からし亭は無添加を実現するため、原材料にも細心の注意を払っています。

また、各成分の期待される健康効果は以下の通りです。
・麹などの成分がねぎ・ニラ・にんにく・小エビに及ぼす抗酸化作用
・ねぎに含まれるケルセチンによる血管強化作用
・ニンニクに含まれるアリシンによる免疫強化作用
・ニラの活性酸素除去効果および豊富なβカロチン
・ごまとごま油に含まれるセサミン(脂溶性の抗酸化物質)による、美容と健康効果
・塩漬けの小エビに含まれているキトサンによる、整腸作用・ガン細胞抑制効果

このような健康機能成分は、ねぎ醤油の発酵過程で麹、酵母、乳酸菌などが、たんぱく質、炭水化物を脂質分解する微生物酵素作用により生成された代謝生産物になります。
さらには、ビタミン、必須アミノ酸、天然抗生物質である抗微生物ペプチド、と多糖類(オリゴ糖)および芳香物質、風味増進物質を産み出し、体に有益な薬石発酵食品としての機能を強化しています。
この事はねぎ醤油の価値を高めるとともに、現代人には必須の調味食品と言っても過言ではありません。

加えて、からし亭のねぎ醤油は、有用な発酵微生物(麹、酵母、乳酸菌)の天然の反応を活用して作られており、有害なものを一切排除した韓国由来のヤンニョムジャンを、更に進化させた製品であることを食品学専攻者として、強く推薦いたします。
コメント1